食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: Column&Lesson

【FSPJ Lesson⑫】〜「季節を愉しむ大人の和モダン」のコーディネート計画〜

  • 2020-01-25
【FSPJレッスン⑫】
KAZUKO
FSPJ Lessonでは、
テーブルコーディネートを楽しまれている皆様へ、
コーディネートに役立つHOWTOレッスンをお伝えしております。
第12回目は、カリモク家具 新横浜ショールーム様の
季節のコーディネート展示より、
「季節を愉しむ大人の和モダン」のコーディネート計画レッスンです。

【季節を愉しむ大人の和モダン】
 
 ~コンセプト~
秋から冬にかけて季節の移り変わりを上質に愉しむ大人の和モダンスタイル。
クリスマスからお正月へとせわしなく過ぎていく毎日の中で、
今夜は大切な友人達を自宅に招いて大人のクリスマスパーティを。
テーブルのテーマは「上質な雅やかさと大人の艶やかさ」
紫×ゴールド×朱赤×緑×黒の掛け算から繰り広げられた華やかなテーブルは、
上質で華やかなトレンドスタイルに。
一味違う大人な和モダンクリスマスにゲストの気分も上々に。


 
****************************************
和モダンのテーブルを計画するときに、
私はまず和のカラー配色を基本にします。
浮世絵や屏風など和の伝統配色には、いくつかの決まりがあります。


今回テーマに挙げている「雅」と「艶」は、
紅(くれない)の赤紅、茄子紺などの紫、ゴールドを連想させる藤黄などの
伝統色を掛け合わせることで表現しました。

また、日本の四季にもカラー配色があります。
新緑のグリーンと枯草のグリーンなど用いる季節によって、
トーンが変わってきます。
今回はお正月までの季節を表現しているので、
センターのお花には松のグリーンを入れていました。


 
クリスマスのオーナメントをセンターの花材に入れることで、
華やかさがプラスしました。
(実際の展示ではオーナメントを12月ごろから
お正月にかけて増やしています)

季節感のあるアイテムで、
一つのディスプレイをイベントに合わせて、変化させることが可能です。
例えば、画像のオーナメントから水引に変えていくと
お正月の雰囲気があっという間に演出できますよ。

 
 

最後に、今回のテーブルでは華やかなイベントシーンで
使われるナプキンワークを3パターン入れています。
 
①シャンパングラスに差し込んみ華やかさを演出している「フレーム」
②折敷の左側で高さを演出している「扇」
③赤の折敷の上に平面を演出している「箸袋」
 
お祝いの席で使割れることが多い3つのナプキンワークは、
ゲストへおもてなしの気持ちを表すこともできます。

****************************************
 
是非皆さんも、テーブルコーディネートのテーマに合わせて
ナプキンの色やデザインを選んで楽しんでください。

 
 

・・・
 
◆コーディネート担当
FSPJ認定コーディネーター 
食空間プランナー KAZUKO→
 
 

 
〜過去のFSPJLesson〜




 

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine