食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: Works

【ご報告】製菓学校様のテーブルコーディネート研修 @リーガロイヤルホテル東京

  • 2022-03-15

実習前概論の様子

この度、食空間プロジェクト㈱では、製菓の専門学校様向けの
卒業研修として、テーブルコーディネート実習のご依頼を頂き、
40名様の実習企画・研修を開催させていただきました。
 
会場は、リーガロイヤルホテル東京の宴会場にて、実際のセッティングや
お料理・スィーツとの連動をイメージして頂きながら食空間演出の
実習を体得していただきました。
 
実習後の食事会場を併設
 
パティシエとして活躍される方、ホテルやレストランに就職される方
パン等を専門としてカフェ等で働かれる方等、ご卒業後は様々な方向性ですが、
いづれも製菓×食空間で美味しいをプロデュースする視点を
お伝えさせていただきました。

  
実習にあたり、テーブルコーディネート概論や、実習概論等は
FSPJテーブルコーディネートスクールマネージャーでもあり
プロ講座講師でもある、
大谷和美が担当致しました。
 

 
また、実習研修をスタートするにあたり、実習デモンストレーションを、
実習講師リーダーチームで、FSPJ法人のスタイリング&ディスプレイ
も担っている、赤松真紀子干場晴美が担当致しました。
  

実際の実習は、10卓の円卓にわかれてチーム体制で、
10個のStyle(カラー&イメージスケール)を実習課題として
設定した状態でスタート致しました。
 
 
皆様、テーブルコーディネートは全く初めての方ばかりでは
ありましたが、日頃よりスィーツやパンの創作活動等を
されていらっしゃる事もあり、クリエイティブな感性が非常に高く、
講師チームが想定していた以上の実習クオリティーでした。


男子生徒様も多かったのですが、さすがスィーツ等女性向けの嗜好に合わせた
プロになられる方々ですので、可愛らしいスタイルやクールな和モダン等、
意欲的にコーディネートされているスタンスが非常に印象的でした。

 
生徒様の実習作品です(和モダン&エレガント)
 
限られた時間ではありましたが、テーマ設定からアイテム選び
立体構成や演出まで、各チームで上手に分業と連携をされながら
トータル的な食空間演出の実習をされておりました。
 
  
 
尚、実習にあたり各テーブルにはFSPJスクール基礎講師チームの
玉橋加寿子白川えり子も加わり、皆様のアイテム選びや
演出テクニック等をアドバイスさせて
いただきました。

生徒様の実習作品です(カジュアル&ナチュラル)

各チームごとに、イマジネーションを広げながら
世界観のあるコーディネートが出来上がり、
見ていても楽しい個性ある10卓で、とても華やかな食空間となりました。



生徒様の実習作品です(プリティ)
 
また、最後にリアルなスィーツもホテル様の方に提供頂き、
スタイリング完成としながらもそれぞれのStyleにマッチする製菓やパンなど
具体的なイメージを持ちながらの完成形となりました。


発表&アドバイスタイムには、生徒の皆様から「ピクニックのイメージ、
春のお茶会、レストランでのディナー」等、
チームごとに想定されていたテーブルタイトル・シーンをお伺いし、
アドバイスを添えさせて頂きました。
楽しみながら真剣に取り組んでいただけたこと大変嬉しく思っております。



講師メンバー:左から、白川・干場・大谷・赤松・玉橋
 
また実習アイテムサポートは
FSPJ認定コーディネーターの酒井しずかが担当致しました。

この度は、製菓業界を担いプロとして活躍されていく皆様の
卒業研修を担わせて頂きました事、御礼申し上げます。
 
***
 
FSPJでは、フラワー・料理・製菓等の専門学校様やプロスクール様の
外部講師のみならず、企業研修や人材育成サポートを担っておりますので
研修をご検討の企業様・学校様はお問合せ下さい。


 

    
 

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine