食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: School >  ∟通信(on-line)基礎

【on-line基礎・ご報告】ボストン・シンガポールからもご参加の「食空間アドバイザー取得」講座開催

  • 2020-05-29
                                                                                                                  HISAKO

5月15日、20日の2日間にわたり
「食空間アドバイザーⓇ」資格取得の基礎講座を、
on-line講座でご受講いただきましたので、ご報告いたします。

◆通信基礎 カリキュラム
https://www.fspj.jp/pdf_viewer/web/tsushin_kiso.html
 
(5月開講/1日目)
 
今回は、ボストン・シンガポール・日本と各国からご参加いただきました。
テーブルコーディネートを楽しみたい!と初級者の方から
サロンの先生になりたい!と目的や目標を持たれた方々が、
熱心に受講されていらっしゃる姿がとても印象的でした。
講師が一人一人のお顔を見ながら、リアルに近いかたちで
ご質問をいただきながら進めさせていただきました。

 
(3月開講/2日目)
 
海外や全国各地から、銀座・横浜校までの通学が難しいという方も
ご自宅でご受講いただけるのがオンライン講座の魅力です。

また、生徒の皆様同士も交流を楽しんでいただる機会となりました。
離れていても食空間で繋がるご縁を大切にしていただけることを大変嬉しく思います。


受講の感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

・・・
 
◆受講のきっかけを教えてください
・食器や色彩が大好きなので、きちんと勉強してみたいと思った。
・フィンガーフードの勉強を進める中で、テーブルセットや
空間全体に関する知識が必要と思った。
 
◆スクールや担当講師の印象をお聞かせください
・魅力的な先生方ばかりで、刺激されっぱなしです。
・講師の方々が優しく、受講者の理解度を確認しながらすすめて下さりました。大変素晴らしいレッスンでした。
 
◆最も知りたかった内容、ご自身のためになった単元は何でしたか?
・「イメージスケール」という存在に驚き!
ファブリックの使用方法が分からないのでもっと知りたいと思いました。

・色彩の基礎とイメージスケール、コーディネーションテクニック、
五節句とテーブル配色です。

◆資格をどのように活かしていきたいですか
・人を呼んでおしゃべりと食事をすることが好きなので、
季節に応じて色々なバリエーションでおもてなしをしたい。
・日々の食空間を豊かにしたい。
・将来フードメインのサロンを開くことが目標なので、
共に学び続けて活かしていきたい。

 
・・・

 

 
今回は、FSPJ認定講師通信講座(基礎・実践)の
田中宏美(HIROMI)(左)とHISAKO(右)が講師担当いたしました。

テキストや教材資料の他に、これまで「食空間の仕事」に携わってきた講師の
リアルな経験や体験談を交えながら生徒様にとっても
今後の役に立つような様々な事例をお伝えしております。

 
 
ご受講いただきましたKAORU様、SAORI様
食空間アドバイザーⓇ資格取得おめでとうございます!
 

 
※FSPJ食空間専門資格有資格者は、全国海外に広がっております。



FSPJの通信講座」では
全国や海外にいらしても在宅で学べ、食空間の専門資格が取得できる
オンライン講座を開講しております。

 
食空間アドバイザー取得【基礎講座】
@銀座校 6/20.21
@on-line 6/5・13・19

銀座校/通信/全国主要都市
 

 

 

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine