食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: School > 受講生の声

【受講生の声】2018年度 スクール受講生の声③

  • 2018-08-03
YUMIKO

FSPJテーブルコーディネートスクールにて、「資格取得コース」と「プロ養成コース」をご受講いただきましたお2人にお話を伺いましたので、ご紹介致します。
※通学だけでなく、通信講座にて資格取得・プロコース(サロン開業講座)受講されている生徒様の声もご紹介しております。
 
 
【高石典子さん プロデューサー養成講座
食空間プランナー
https://ameblo.jp/513nt



◆始めたきっかけとこのスクールを選んだ理由
息子が20歳を過ぎ、少し自分の時間ができて何か挑戦をしたいと思うようになり、テーブルコーディネートを学ぶようになりました。
近所でテーブルコーディネートを習っていた時、習っている先生のFacebookでFSPJのスクールの紹介があり、私も行ってみたい・・・と思い体験に伺いました。

 
◆習ってみてよかったこと、どんな風に生かされていますか?
テーブルコーディネートがさらに好きになったこと。課題を考えることが本当に楽しかったです。
養成講座でイベントを行い、老若男女、障がいの有無に関係なくどなたでも楽しめるテーブルコーディネートを今後の活動でも生かしていきます。

 
◆在校時のエピソードや思い出
養成講座では、失敗の連続でパソコンが苦手でやることが遅く、かなりご迷惑おかけしていました。基本ができていなくて注意の連続でした(苦笑)しかし、イベントをやり遂げた達成感は私の財産になりました。
現場実習のアシスタントも楽しかったです。諸先輩方の作品を見れたこと嬉しく思いました。
中級講座では毎回、みなさまの作品が見れたことも楽しかったですね。火曜クラスは元気な方ばかりで楽しいクラスでした。作品の思い出は、大好きな福山雅治さんをテーブルコーディネートにまで登場させたことですね(笑)
残念ながら東京ドームは通過できませんでしたが、トライした濃い時間が今の私にも繋がっています。

 

◆今後の目標があれば教えてください
私の息子は知的障がいがあります。障がい者の情報も少しあり、その中で障がい者のお料理教室があったり、障がい者のファッションショーがあったりします。
テーブルコーディネートの「見た目が8割」を活かして聴覚障がいの方や軽度の知的障がいの方にも充分楽しんで頂けるのでは・・・と考えています。
誰でもどなたでもテーブルコーディネートは楽しめます。
障がいの有無に関係なく、老若男女みんなが楽しめる、たくさんの方々に楽しんで頂けるテーブルコーディネートを伝えていきたいです。

 
◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
テーブルコーディネートは、みんなが楽しめるものです。
まずは思い切り楽しんで、妄想してみてください(笑)

 

【MIDORIさん 基礎講座 通信実践講座 サロン開業講座(通学・通信併用)】
食空間プランナー
 
※MIDORIさんはシンガポール在住のため、通信講座を基本としながらも、帰国のタイミングに合わせて銀座校へ通学受講も併用されながらご受講いただいております。
 

◆始めたきっかけとこのスクールを選んだ理由
始めたきっかけは、元々料理が好きで、盛り付けやテーブルコーディネートにも興味があったからです。
このスクールを選んだ理由は、通信で資格が取れるコースがあったからです。海外に住んでいる為通信でも勉強できるということで選びました。
また、二日間で基礎講座が受けられることも魅力的でした。立地の面でも、銀座校は東京の家から行きやすかったのでポイントの一つでした。
ホームページやブログに載っていたコーディネートが綺麗だったこと、様々な企業の展示などをされている旨も書かれていた為、安心できるスクールと思い受講を決めました。
 
◆習ってみてよかったこと、どんな風に生かされていますか?
良かったことは、コーディネートに自信がついたことです。
以前は独学でコーディネートしたもののイマイチ納得出来ず、なぜ素敵に見えないのかわからなかったのですが、毎月添削を受けることで素敵に見せるポイントやコツを習得出来ました。
普段の生活でちょっとしたコーディネートをして食事を楽しんだり、食器やカトラリーを購入する際はコーディネートしやすさも考えながら購入できるようになったりしたと思います。

 
◆在校時のエピソードや思い出
課題提出時に、何度やっても納得出来ず、結局そのまま提出してしまったことがありました。その際には細やかなアドバイスの返信をくださり、それを元に作り直してみたところ、自分でも惚れ惚れしてしまうようなコーディネートに変身した際にはとても感動して嬉しかったことをよく覚えています。
また、忙しいことを言い訳に手抜きして課題を提出してしまったことがありました。その際には先生にそのサボリ心を見抜かれてしまい、ギクリとしたことがあります。先生の鋭さにびっくりするのと同時に、きちんと毎月真剣に取り組まなければと反省した出来事でした。
毎月、仕事や家事と両立するのが大変な時もありましたが、課題を提出してから数日後にビッシリ書かれた添削シートが返ってくるのがとても楽しみでした。
それは私専用のテキストになって今も役立っています。
 
◆今後の目標があれば教えてください
サロンを開くことです。
 
◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
私は何も知識がないところからのスタートでした。
生徒さんの中には様々な分野で活躍されている方も多く気後れすることもありましたが、コツコツ勉強することで徐々に自信がついてきました。
先生方は皆さん熱心で親身な方ばかりなので安心して付いていって大丈夫です。ぜひご自身の良さを活かして頑張ってください♪
 

・・・

最近では、通学と通信を併用されながらご受講いただく生徒様も増えてきております。
※海外赴任や転勤などがあり受講途中に環境が変わられる方へも、通信→通学(または通学→通信)への切り替えもご相談いただけます。

お二人も、引き続きテーブルコーディネートを楽しみながら、さらにブラッシュアップしていただけますと幸いです。

 
 
その他、一部の皆様の声は、「受講生の声ページ→」でもご紹介しております。
新たにお会いできる皆様とのご縁のきっかけになりましたら幸いです。

 
 〜2018年9月スタート秋期講座 受付中 8/10一次締切

https://www.fspj.jp/topics/blog.html?did=461

 
 
通信コースがご不安な方のために・・・
 〜FSPJスクール 通信体験レッスン募集中〜
【限定5名】(8/20まで)

https://www.fspj.jp/topics/blog.html?did=375

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine