食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: School > 受講生の声

【受講生の声】2017年度 スクール受講生の声⑥~海外通信~

  • 2018-05-01
YUMIKO

FSPJテーブルコーディネートスクールにて、2017年度に【通信講座】をご受講いただきました、シンガポールと韓国にお住まいのお2人にお話を伺いましたので、ご紹介致します。

※お2人は、通信基礎通信実践をご受講いただき、
MAIさんは通信サロン開業講座を経て、FSPJ認定サロンとして今後活動される予定です。
ギョンさんは、ご自身のニーズに合わせて通信上級講座(個別カスタマイズ)をご受講いただき、韓国でTableartistとして活動されています。



【ブローダセン麻衣さん 通信講座(基礎・実践・サロン開業)】
食空間プランナー
https://www.maihygge.com



◆始めたきっかけとこのスクールを選んだ理由
もともとホームパーティーなど人を家に呼ぶ事が好きで、テーブルコーディネートを自己流で楽しんでおりましたが、基礎から学んでもっと素敵にコーディネートできる様になりたいと思いました。
いくつかのスクールをWEB上で拝見しましたが、コーディネートが断トツで自分の好みだったFSPJに即決しました。
通信講座でもしっかりしたカリキュラムが組まれて資格が取れるのも魅力的でした。

 
◆習ってみてよかったこと、どんな風に生かされていますか?
自分流だといつも同じテイストになってしまうのですが、課題の中で色々なテーマに挑戦でき、また毎回先生が的確にたくさんのアドバイスをくださるので、すぐに次に生かせるのがよかったです。
何となく、という感覚ではなくきちんと理論的にアドバイスをくださるのが分かり易かったです。
最近ではコーディネートが上手になったと家族や友人に褒めてもらえ、おもてなしの際にも喜ばれています。

 

◆在校時のエピソードや思い出
途中で急に自信がなくなった時期があり、自分には才能がないのではと悩んだことがありました。
先生に相談しましたところ、ご自分のエピソードも交え、誰も初めから完璧にできる訳ではないこと、地道な努力で上達していく事、そして私のコーディネートの良い点などを褒めてくださり、やる気と自信に繋がりました。

 
◆今後の目標があれば教えてください
趣味である料理と合わせたサロンを開くのが目標です。
サロン開業講座も受講しておりますが、講座を受ける前は漠然とした夢だったのが、講座が進むにつれてどんどん具体的になっていきました。
経験豊富な先生方が、大変親身になってアドバイスをくださるので、サロンを開くために何をすれば良いか全くわからなかった私が、今は自信を持ってサロンをオープンできそうです。
今後はディプロマ発行校になれる様に研修を受け、たくさんの方にテーブルコーディネートの楽しさを伝えていけたらいいなと思います。
 
◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
FSPJでは経験豊富な先生方が出し惜しみなくアドバイスをくださるので、上達が目に見えると思います。
テーブルコーディネートはセンスの問題だと思っていた私ですが、今は誰でも学ぶ姿勢があれば上達するものだと考えが変わりました。
ご自身の個性を生かして、楽しみながらテーブルコーディネートを学んでいってください!
 


【イソンギョンさん 通信講座(通信基礎・実践・上級)】
Tableartist
https://marven.modoo.at/




◆始めたきっかけとこのスクールを選んだ理由
テーブルセッティングや店頭ディスプレイをつなげて、自分の作品をより美しく輝かせる方法を模索していました。
まだ具体的ではないが、今後の私のテーブルに関連付けられて事業をしてみたくて、もう少し専門的に学ばなければならないと考えました。

 
◆習ってみてよかったこと、どんな風に生かされていますか?
韓国は、テーブルセッティングやデコレーションをそれぞれ別の領域として認識しています。
実生活に適用するよりも、パーティーという概念で使用されています。
しかし、私が描く器は、日常の毎日と一緒の分野なので、もう少し日常的な部分にアクセスすることができて良かったです。
韓国の陶磁器絵レッスン市場は現在飽和状態で、レッスンを簡単なテーブルセッティングと組み合わせて習うことができるプログラムがなかったので、今は悩んでいるが、私が学んだことを着々と検討しながら、少しでも良い方向に発展したい。



 
◆在校時のエピソードや思い出
私には一つ一つの夢のような時間でした。
言語が通じませんが、細かな気配りでオンライン授業だけでなく、日本に行って授業を受けながらも、何の問題もありませんでした。それが最も記憶に残ります。
日本に訪問した時、私にテーブルコーディネイトを初めて教えてくれた方との出会いは、まさに最大の興奮でした。
いつもウォームアップと感動のアドバイスは、一生忘れられないようです。

 
◆今後の目標があれば教えてください
今後の目標は、テーブルを一つの作品に昇華させる作業を進めたいと思います。
その作品で個展をしながら人々にセラミックスとテーブルコーディネートが食べ物を楽しむ空間を越えて芸術として認められる日が来るのを楽しみにしています。

 
◆これから学ぶ方へのメッセージやアドバイス
考えるだけではなく実行してください、と思います。
育児、自信を持って、時間、コストなどからおいた計画を考えるだけよりも、積極的に行動するといいと思います。
言語が通じていない私もやっています。
 
※ギョンさんからは韓国語→日本語へ翻訳したアンケートをいただきました。


通信講座が不安だとおっしゃる方も多いですが、お2人のように、まずはトライされ、自信をつけて楽しまれている様子を拝見でき、講師陣も大変うれしく思っております。

今後もテーブルコーディネートを楽しみながら、それぞれの夢に向かって、ますますご活躍されますことを楽しみに拝見しております!
 
その他、一部の皆様の声は、「受講生の声ページ→」でもご紹介しております。
新たにお会いできる皆様とのご縁のきっかけになりましたら幸いです。

 
 〜FSPJスクール 通信体験レッスン募集中〜
【限定5名】Outdoor Natural(5/20まで)
https://www.fspj.jp/topics/blog.html?did=375

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine