食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: トップ

【和が紡ぐNovelChristmas】②ワークショップ&会場ディスプレイ編のご紹介

  • 2017-12-12
和が紡ぐ Novel Christmas②
ワークショップ&会場ディスプレイ編のご紹介

 
2017年12月2日、鎌倉の古民家レストランESSELUNGA様にて、FSPJ企画協力のイベント「和が紡ぐNovel  Christmas」が開催されました。
 
主催者より開催報告を順にご紹介しております。
 イベント概要→
 開催報告→

 
引き続き、イベントで行いましたワークショップと会場ディスプレイについてご紹介いたします。

◇ワークショップ

今回は、鎌倉野菜を使ったエディブルアレンジメント(食べられるアレンジメント)作りを体験していただきました。
 

鎌倉野菜の特徴のお話や、アレンジメントに使用する野菜の調理法などについてご紹介した後、アレンジメントの作り方のをご紹介しました。

製菓で使用するデザートカップを土台とし、リボンを使ってカップを手軽に装飾を施す方法や、野菜をアレンジメントしていく際のコツなどをお伝えしました。

 

ゲストの皆様からは、「パーティーに使います!」「お家でやってみます」などのお声をいただき、ゲスト様同士で会話を楽しみながらアレンジメント作成に取り組まれ、作成後はゲストテーブルに用意された撮影スポットにアレンジメントを置いてフォトジェニックな写真撮影を楽しまれていました。
 

クリスマステーブルを彩るアイテムの1つとして、ご自宅でも取り入れていただければ幸いです。

 
◇ゲストテーブルスタイリング
 
ゲストテーブルでは、ご参加者のドレスコードにも指定させていただいたゴールドをベースに、パープルがポイントのアレンジメントや、カラフルなオーナメント、松ぼっくりやモミなどのクリスマスアイテムを散りばめ、カラーパレットのような華やかなテーブルを演出しました。


◇ウェルカムスペーススタイリング
 
レストラン入口を入ったウェルカムスペースでは、古民家の和の趣に合わせたアンティーク風のテーブルにて、協賛いただいた青木浩二さんの豆皿ーたまごーを、クリスマスアイテムとディスプレイいたしました。

また、和の空間に馴染むクリスマス演出として、木目のボックスツリーを設置し、皆様をお迎えいたしました。


【ワークショップ・ゲストテーブル・ウェルカムスペース担当】
食空間スタイリスト Aiko→


続きまして、メインディスプレイ&レッスンの様子をご紹介してまいります。




~FSPJ Event&Party監修・協力実例はこちら~

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine