食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: トップ

【講師育成】食空間を仕事に~講師業の魅力&講師を目指す方へ~

  • 2019-08-06
WAMI



日本で唯一の仕事につながる「食空間専門資格」を発行している
FSPJスクールでは、今秋から新設された【講師育成講座】にて
食空間業界での講師育成も行っております。

実際に、卒業後
FSPJ認定講師として、FSPJスクールや食空間業界で
生き生きと講師業を仕事にしているFSPJ講師陣の皆様へ

講師業の魅力ややりがいをインタビューさせていただきました。


左から 
HISAKOAKIKOYUMIKOAKIHIROMIWAMI


◆講師となったきっかけについて教えてください

「食空間を仕事に」と考えた時の一つの選択肢として、講師の道を選択しました。
しっかりとした理解があってこそ人に教えることもできると思い、
食空間のプロとしての自分のスキルアップにもつながると考えました。
***

もともと「将来は学校か何かの先生になりたい」という幼い頃からの夢があり、
自分で習得した知識やスキルを人に伝えることに興味がありました。


◆講師業の魅力は?

生徒様との出会い。講師をしていなければ出会えないご縁をいただいています。
生徒様から学ぶことも多く、自分自身視野が広がり人としての成長や、
刺激を受けることで、若くいられるような気がしています。
***

真剣に取り組み心から楽しんでいる皆さんとの時間は、
講師のほうもパワーやエネルギーをもらっている気がします。
生徒さんの反応がダイレクトに感じられることも講師として充実感が高いです。

銀座校 /外部講師 /横浜校


◆講師としてのやりがいは?

卒業後、全国・海外でサロンを開業され、活躍されている姿に喜びを感じます。
自分自身の活力にもつながっています。
***

通信で始められた生徒さんがテーブルウェアフェスティバルに入賞したことや、
ご自身のコーディネートに対しての気づきが徐々に早くなり、
スキルアップを間近で感じられるところ。
***

・食空間を学ぶことで、イメージの実現や能力発揮のお手伝いをすることができる。
・FSPJコミュニティでの出会いや交流を楽しまれ、新たな化学反応が生まれているのを拝見したとき。
・スクール当初からの生徒さんや卒業生とも、お住いの地域や年代に関係なく
現在も継続してのつながりがあることも喜びに感じる。


◆これまで印象に残っている出来事は?

通信で始めた生徒様が途中で不安になってしまったことがありましたが、
自分も生徒の時に同様になった経験を活かしアドバイスをしました。
その後のコーディネートから自信を感じられ、私自身大変嬉しく感じました。
***

プロコースを担当していると、すぐに結果が見えないこともあるが、
時を経てお伝えしたことが浸透し、その後の活躍につながっている姿を見たとき。自分自身も講師としての経験を通し成長を感じることができた。


静岡校 /専門講座(パース) /専門講座(あかり)


◆講師として普段から心がけていること

テーブルコーディネートの魅力や楽しさをお伝えし、
生徒さんの個性を活かしたアドバイスができるように心がけている。
***

感覚ではなく論理的な思考を大切にしている。
自分自身のブラッシュアップや事前準備も欠かさないようにしている。
***

その生徒さんだったら?と気持ちに寄り添うことで見えてくる
興味関心をくみ取り、その方にとって本当に役に立つアドバイスになるよう心がけている。
***

言葉使い、服装、SNSの発信などにおいて講師らしい振る舞いや内容を心がけている


◆講師を目指される方へ


講師も十人十色、ベースの知識やスキルさえしっかりしておけば、
教え方も様々です。誰かのまねではなく「こんな講師になりたい」という
自分らしい講師像を目指して、ご自身も楽しみながら頑張ってください。
***

コーディネートが得意なことと、人に教えることは、
似て異なるスキルですが、
ご自身のスキルも自ずとUPします。
教えながら教わる、人としても成長することが多い仕事で、
講師以外の仕事にも活かされます。


講師オフ会

多くの方に食空間の魅力をお伝えしていただけるよう、一緒に頑張りましょう。


【講師育成講座~特徴と内容のご紹介】はこちら
→★
【FSPJスクール講師のご紹介】はこちら→★




【2019秋期スタート 新規スクール生募集】→★


ご受講に関するご相談・ご質問・資料請求・説明会&見学/体験レッスンの
お申込等は、問い合わせフォーム・メール・お電話にてお気軽にご連絡下さい。


詳しくはお問合せ下さい。

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine