食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: トップ

【代表MIKOコラム③】チャンスを掴む人&生かす人

  • 2018-02-21
【代表MIKOコラム③】
 
~チャンスを掴む人&生かす人~
東京ビックサイトセミナー2009
 
インテリアコーディネート・設計・食空間の業界とトータルすると
早いもので、20年になろうとしております。

20代の頃からフリーランスのインテリアコーディネーターさん達の
採用・研修・育成等も担当していた時の視点も含めて・・・

雇用・人材育成&活用には、わりと感度は高い方だと感じております。

そんな中で、今回のテーマ「チャンスを掴む人&生かす人」
の特徴のようなものがあると思っています。

それは・・・意外かもしれませんが、非常にシンプルです。

◆直観を信じる事が出来る人(迷わず状況を整える事が出来る)
◆計算しないで行動できる人(条件よりも自分なりの優先順位で動ける)
◆その先にあるものを見据えてプロセスを乗り越えられる人
(本質的な価値を見抜けて判断出来る)


といったところでしょうか。。。

その逆の視点でみていくと、「タラレバ」ではないですが、あれやこれや
頭の中だけで考えてばかりいて、中々行動に移せないと、
時間ばかりが過ぎていってしまいます。
また、目先や自身の感情が先だって行動や言動が出てしまうと
周りの応援や、チャンスやそのタイミングを失ってしまいがちです。

何でも早ければよいというわけではなく、自分で「ここぞ」と決めたタイミングや
方向性を集中して信じる事が出来るか?がポイントだと思います。
そして、自身の能力を信じる事は大切ですが、
謙虚であることも大切だと思います。

非常に能力をもっていても、ここの行動力のセンス感や価値観だけは
どうにもならない事も多く、もったいないな・・・と感じる事も
多いものです。


トップの画像は、私も食空間業界に入ってまだ1年目の時に
頂いた、東京ビックサイトでの100名規模のセミナー。



当時はMarinaazeInteriorコミュニティー(club)の方々がたくさん
応援参加してくださいました。タイトルはベタですが(笑)


ですが、私自身こうしてチャンスを頂いり、応援して頂いた経験が
あるからこそ、現在少しでも多くの方のお役にたてるような
活動が出来ればと思うようになったのです。

チャンスを掴んで生かす事が少しでも出来たのなら、
チャンスを作り出し、提供出来る側になれるのが
またその先にあるものだと感じております。


~FSPJ Works~

https://www.fspj.jp/works/news.html

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine