食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: トップ

【ご報告・通信(on-line)実践】自宅で資格取得~大人気のon-line実践/和モダン・ひなまつりStyle

  • 2021-02-15
FSPJテーブルコーディネートスクール講師のHIROMIです。
 
   

                  

テーブルコーディネートのスキルアップを目指す「通信(on-line)実践講座

月1回、自宅でのコーディネートを画像でお送りいただいております。

◆FSPJスクール通信(on-line)コース:https://www.fspj.jp/school/tsushin.html

※生徒様がテーマに沿ってご提出いただいたコーディネート画像を元に、
担当講師がオンライン講座で的確かつ明確なアドバイスをお伝えします。

毎回「個別のアドバイスシート」が、手元に残る資料として
振り返りにもなると、
生徒の皆様にご好評頂いております
通学同様に、全6回の実習で「食空間プランナ―」の資格が取得できます。
 

******

on-line実践もますます盛り上がりを見せております。
2月【和モダンひなまつり】実習の様子をご紹介いたします。

世界~日本各地より届きました作品は、かわいいだけではない
大人の雛祭りを愉しむヒントが満載です。

今回は、石川県からご見学の方も交えて
賑やかな講座となりました。





【AMクラス】@zoom  
 
 

◆Rさん(長崎在住)


「友人と楽しむ雛祭りランチ&ティータイム」

いくつになってもうきうきする雛祭り。
雛人形を設えた和室でランチやお菓子で
友人をおもてなし。




◆Sさん(カリフォルニア在住)


「春の訪れを祝福しましょう」

桜のつぼみも膨らみ始めた早春の頃、
友人とゆったり彩春の料理を愉しみながら
すごす週末の午後。




◆Tさん(新潟在住)


「大人女子の雛祭り」

日頃仕事や家事と忙しく働く大人女子が集まり
ゆっくりと食事をしながら桜を楽しむ会。



 
(担当講師:HISAKO


【PMクラス】@zoom


◆Tさん(東京都在住)


「友人を自宅に招いて雛祭りランチ」

海外在住時に支えてくれた学生時代からの友人を招いての
雛祭りランチ。学生時代から近況の話まで
終始笑って過ごす幸せな空間。

 


◆Kさん(横浜市在住)

「いつまでもかわいい女性でいたいね♪」

いくつになっても女心を忘れたくないので
ひな祭りくらいは可愛くいこう。


◆Nさん(金沢在住)

「“好久不見”台湾の友人と過ごす雛祭り午後のティータイム」

台湾の友人、許さんが春節に来日され1年ぶりに再会。
お雛様を前にお土産の中国茶でティータイム。
積もる話に花を咲かせて。


◆Mさん(静岡県在住)

「母と語らう『大人の雛祭り』」

子供の頃、母に祝ってもらった雛祭りを
大人になった今は感謝をこめてもてなす側に。
落ち着いた配色や小物、食べ物を添えて
思い出話に花が咲きます。


 
(担当講師:HIROMI

 
以上、通信実践講座のご紹介でした。
 
 
 
* * * 
 
ご紹介しました【実践中級講座】は、各校で無料見学会を行っております。
 〜FSPJスクール 体験・見学・説明会スケジュール〜

 
 
 
 

LINE公式アカウント(新規お問い合わせ窓口)
 

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine