食空間プロジェクト

Blog & Column

トップページ > コラム > テーマ: トップ

【ご報告】テーブルコーディネーターの為のパース&プレゼンレッスンon-line

  • 2020-11-07
【HIROMI】




「テーブルコーディネーターの為のパース&プレゼンレッスン」on-line&動画にてさらにバージョンupし、10月24日・10月30日の二日程・3部制に分けまして開催いたしました。
講師はHIROMIが担当させていただきました。

※こちらは、実践中級講座に含まれる食空間インテリア単元としてもご受講頂いております。

パースのスキルを習得することで、表現力、企画力UPにつながり、
イメージを形にすることに役立てることができます。
趣味からご自宅サロン、また外部のお仕事を企画するときなどの
ツールとしてもご活用いただけます。




テーブルコーディネートは単体で構成されるものではなく、必ず空間を意識して創り上げるものですので、建築の基本的な知識も講座内でお伝えしております。

建築やインテリアで活用されている
「パース」というスケッチ方法を応用したFSPJオリジナルメソッドにて、食空間パーススケッチを仕上げていただいております。

※10月24日レッスン風景

初のon-line実習では、事前に動画にて講師によるデモンストレーションを視聴していただき、アイテムを描く練習やシーズンに合わせたテーブルコーディネート例を参考にパースにチャレンジしていただきました。

on-lineレッスン当日、お一人ずつ講師からアドバイスさせていただきました。
他のご参加者の作品へのアドバイスも聞くことができるのがon-lineのメリットでもあり、皆様にも楽しんでいただけたようです。



※10月30日AMレッスン風景


※10月30日PMレッスン風景


テーブルコーディネートの事例を参照しながら描くことは、
ご自身のコーディネートのスキルアップにもつながり、とてもお勧めです。
またアイテムひとつひとつのフォルムや素材感を、
改めて意識できるようにもなります。

皆様から「動画を視聴しているときに一時停止して細部を確認しながら最後まできちんと仕上げることができて、とてもわかりやすかったです」とのご感想を多くいただきました。


今回学ばれたパースを今後に生かしていただければ嬉しく思います。
空間を意識したスキルを学んでいただけるのが、FSPJスクールの特徴です。
参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。


FSPJコミュニティーの全国各地~海外の皆様と繋がることができるon-line形式にて、今回パースレッスンを開催することができて大変嬉しく思います。




こちらの画像はご参加いただいたYさんよりいただきました。
楽しいレッスンの様子が感じられる1枚ですね! 
Yさん、ほんとうにありがとうございました☆



***

 
■LINE公式アカウント(新規お問い合わせ窓口)が出来ました
お気軽にご利用ください

 
 
まずは、友達追加ボタンをクリック→アカウントをタップして追加してください

最新記事

テーマ一覧

BusinessSchoolReservationMail Magazine